2019年4月17日水曜日

働く環境①

こんにちは!
アルバイトの久貝です。

あともう少しでGWですね。
手帳が真っ白なので、どこかにお出かけでもしたいと思う今日この頃です。
前回は社長の足立さんの紹介をさせていただいたので、
今回は社員の皆さんをちょっとだけ紹介できればと思っています。
お手すきの際に見てもらえると嬉しいです!


フェアユース株式会社は30-40代の方が中心の会社です。
勤務形態は会社勤務・在宅勤務から選べるので、柔軟に働くことができます。
個性あふれるメンバー、そして小規模であるからこそ信頼関係がきちんと築かれていると思います。
今だから言いますが、私が初めて弊社を訪問した時、一回りも二回りも上の方しかいない環境に足を踏み入れるのが怖くて、会社の入り口でずっと深呼吸していました。笑
ですが、何回か足を運ぶ中で私がここで働くと決断したのは本当に一瞬のことでした。
それはなぜか。理由は一つ。
「フェアユース株式会社」が居心地が良かったからです。

弊社の社員は外見も内見も割と温和な方が多いです。
そんなイメージとは一変、仕事にとても真摯に取り組んでいて良い刺激をもらっています。



最後にちょっとだけ、働く環境について社員の方にインタビューしたので
見てもらえるると幸いです(^^)
今回インタビューさせてもらったのは、私の指導員をしてくださっている今枝さんです。


ー今枝さんは現在会社勤務・在宅勤務どちらもなさっていますよね。

そうですね。でも、前の会社ではずっと会社勤務でした。
だから、在宅勤務をするようになったのはここに入ってからです。
在宅勤務のいいところは
業務開始時間ぎりぎりまで寝られること、っていうのは半分冗談で、
通勤時間の分を業務に充てることができる。
通勤時間がないからこそ、満員電車で疲れなくて済む。
業務が終わった後、すぐにプライベートの時間に充てられる。

まあ、一番は僕の体調に合わせて働き方を変えられることかな。
フェアユースは個々人の家庭の事情や健康状態をかなりちゃんと考えてくれるから、
融通がとても効くなと思います。


ー逆に在宅勤務で不便を感じたことはないですか?

ネットワーク環境に仕事が左右されがちなところかな…
あとは毎日在宅勤務だと、メンタル面で厳しい人もいるかも。
でも、毎日Skypeにて朝礼を行っているし、Teamsでコミュニケーションをとっているから、完全に”独り”ってことはないです。


ーそもそもの話になるのですが…なぜ弊社に入ろうと思ったのですか?

漠然とベンチャー企業で働くのが楽しそうだなって前々から思っていたんです。
そんな矢先に足立さんとお話しする機会があって、
フェアユースの将来像とか聞いているうちに自分も携わりたいって思ったんです。
弊社が今後成長していくために、一緒に同じ方向を向いて頑張っていただける方々がもっと増えるのが今の理想です。

在宅勤務で働きたい方でも、会社に出社して仕事をしたいという方でも、
意欲と向上心のある方でしたら個人的には歓迎したいと思っているので、
少しでも弊社に興味を持ってくださった方はご連絡よろしくお願いします。


ーありがとうございました!
 このブログを見てくださっている方が少しでも興味をもって、こちらのページ(https://fairuse.jp/)を見てくれると本当に私も嬉しいです。



次回はミャンマーで在宅勤務しているMoe(モウ)さんのインタビューの予定です!
よろしくお願いします。


アルバイト
久貝


0 件のコメント:

コメントを投稿